ワンピースの光月トキが生きている?生存の可能性を考察してみた!

ONE PIECE(ワンピース)に登場する光月トキ

現在ワノ国で活躍中のモモの助と日和の母親であり、光月おでんの妻だった女性です。

過去、カイドウやオロチの手によって命を落としてしまいました。

ですがこの光月トキはトキトキの実の能力者であることから、実はまだ生きているのでは?という声が上がっています。

夫である光月おでんをカイドウたちに殺されてしまっても、気丈に振る舞っていた彼女。

生きていたらとても嬉しいことですよね。

今回はONE PIECE(ワンピース)光月トキは生きているのかどうかについて考察してみました!

 

光月トキは生きている!?

光月トキが食べた悪魔の実はトキトキの実です。

その能力は、未来へ転移できるというもの。

自分だけでなく、周りの人間も未来へ飛ばすこともできます。

この能力で赤鞘九人男たちをおでんが亡くなった20年後に飛ばしていました。

トキが生きているのでは?と言われるのはこの悪魔の実の力ゆえですね。

まずはトキが生きている説についてSNSの声をまとめてみました!

 

SNSの声

おでんを亡くしたモモの助や日和のことを考えると、せめてトキには生きていて欲しいとも思いますね。

では、以上を踏まえて光月トキが生きているのか考察してみました。

 

光月トキは生きているか考察してみた!

トキトキの実によって未来へ飛ぶことが出来る光月トキ。

その能力を使えば、過去自らの命を落とす瞬間、未来へ移動することで助かることができます。

果たして、トキは生きているのでしょうか?

トキが生きているのか考察していきましょう。

 

トキトキの効力が継続中のため生きている?

中には赤鞘九人男が未来に行ったままのため、トキが死んでいないという考察もありました。

ですが、そもそもトキトキの実は未来にのみ行くことが出来る能力。

能力者が死亡したからといって、過去に戻ることが出来るかどうかは不明です。

 

墓標に名前がないため生きている?

光月家の墓標にトキの文字が見受けられないのは気になりますね!

モモの助の文字は見つかりますが、トキと日和の文字は見当たりません。

中には現在の日和がトキである説もありますが、そうなると日和自身がいなくなっていることになりますのでその線は薄そうですね。

 

もう未来へ行く気はない?

トキは800年前から未来への転移を繰り返し、そんな中でやっと「旅の終着点に辿り着いた」としています。

そんな彼女が赤鞘九人男に発した「旅の終着点」という言葉。

おでんと出会った世界から飛ぶことはしたくないという意味であれば、恐らくトキは未来へ行くことはないでしょう。

「ここに残る」という台詞からも、トキは未来へは行かずあの場で亡くなった可能性は十分あり得ます

 

色々と考察していきましたが、光月トキが実は生きている可能性はさほど低くはなさそうです。

状況から見るとトキが生きている可能性は高そうですが、トキが発した言葉だけを見ると未来へ飛んだ可能性は低いと考えられます。

もしもトキが生きているとするならば、彼女の意図しないところで生き延びた、と考えても良いのではないでしょうか。

 

まとめ

さて、今回はONE PIECE(ワンピース)光月トキは生きているのかどうかについて考察してみました。

結果として今回は、光月トキは未来へ飛び生き延びようとする意思はなかったものの、何かしら予想外の出来事があり生きている可能性がある、と考察しました。

トキが赤鞘九人男たちに話している言葉では、本当に自分のいる世界から未来に飛ぶつもりはなさそうに感じられました。

ただ、トキが亡くなったという決定的な描写がないのも事実です。

確かに銃声と倒れる音がしていたシーンはありましたが、トキが死亡したとは限らない描写でした。

ワノ国編がもう少し進めば、トキの情報ももっと明らかになってくるのでしょうか。

希望としては生きていて欲しいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。