ワンピースの生きてたキャラ一覧!死んだはずの人物の生存率高いw

ONE PICEC(ワンピース)の世界で死んだと思っていたキャラが、実は生きていた…。 

そんな事って結構ありましたよね^^

セリフだけの死、描写だけの死で実はあのキャラ生きているのかも!?

今回はワンピースで死んだはずのキャラが生きていた…。

死んだと思っていたキャラの生存率が意外と高い!

そんなキャラについて、一部考察・予想も含めてまとめてみようと思います!

もしかすると、あのキャラも生きてるかもしれませんよ?w

それでは、よろしくです♪

 

ワンピースの死んだと思ったら生きてたキャラ一覧!

ワンピースでこれは死んだかも!?と思ったキャラが実は生きていた…。

そんなキャラをまとめてみます^^

 

ペル

アラバスタ編でチャカと並んで、アラバスタの守護神と言われていたペル!

クロコダイルによって時計塔に爆弾が仕掛けられていたときのことです。

王国を守ろうと思ったペルは、空の上の爆風が届かない高さまで爆弾を持って浮上していきました。

そして、そのまま大爆発…。

その場を目撃していた王女ビビ、麦わらの一味でさえ確実に死んだと思った瞬間でしたよね^^

お墓まで建てられていました!

しかし、コミックス90巻908話の扉絵連載『世界会議開幕』でペルが再登場しています!

そこにはアラバスタ王国が描かれていて、ちゃっかりペルの姿もありました。

ペルの能力で飛翔速度秒速500メートル(マッハ数1.47)という恐ろしい速さで爆発を回避したのだと思いますw

ペルは僕も大好きだったので、生きててよかった…とホッとした瞬間でした^^

 

Mr.2 ボンクレー

マネマネの実のオカマさんで人気のあったボン・クレーです!

ボン・クレーは生死が不明で、インペルダウン脱獄の時にはルフィ達が正義の門を通過する手助けをして以降、消息は不明でしたよね!

マゼランの言い残す事は!?的な問いに対してボン・クレーは本望だみたいなセリフもあって…。

完全にボンちゃんはここを死に場所と決めていた感じがしましたが…。

666話扉絵からボン・クレーはインペルダウンLEVEL5.5番地『ニューカマ―ランドの新女王』になっていた事が分かりました!

もう、ボンちゃん好きだわ!ボンちゃんどれだけ運が強いのw

と僕もホッとした瞬間だったのを覚えています^^

 

サボ

まずはルフィとエースの義兄弟である、革命軍参謀『サボ』ですね!

ダダンから盗んだ酒で盃を交わして義兄弟になった3人。

その後、ゴア王国から抜け出したい一心で、サボは海へと小舟で出ました。

そこでゴア王国を視察する為に訪れていた天竜人の船の前を横切った事で、砲弾を受けて海に沈んでしまってしまったんです。

その後、実はサボは革命軍のドラゴンに助けられ生きてたことが判明しました。

そして革命軍の一員となりました。

ドレスローザ編でルフィと再会、エースのメラメラの実と遺志を継いでくれて僕も泣きましたw

しかし、また現在も安否が不明という(泣)

 

ワンピースで生存説が囁かれているキャラは?

ワンピースの世界で、死んだと思っていたが…。

実は生きているのでは!?と囁かれているキャラも結構いますよね^^

そんなキャラをいくつか見ていこうと思います!

 

くいな

くいなが生きている説は、昔から絶えない程に沢山あって…。

  • イワンコフの能力で性転換して生きている
  • たしぎ=くいな説
  • ワノ国のお菊=くいな説

その他いろいろと生存説はありますよね!

僕は「くいなは自ら命を絶った」という説もあり得るかなと思います。

明らかにくいなは死亡しているので、生存しているとは思えないですし。

ゾロの前でも涙を見せたり、弱い所を見せてたから相当精神的には病んでたと思うんですね…。

階段から落ちたという疑問ばかり残る死因はコウシロウが作った話で…。

武士にとって切腹(自殺も同義)は最大の屈辱なはずです!

くいなという剣士の自殺をコウシロウなりにかばった嘘だったのだと思えてなりません!

でも、くいなが生きていたなら…ゾロやファンにとっても凄く嬉しいニュースですよねw

 

ヒグマ

すごく僕が昔から気になっている一人である、ヒグマですね!

元海軍大将の『緋熊ヒグマ』とも囁かれていて、第1話で登場してからというもの、今でも謎に包まれた一人と言ってもおかしくないと思いますw

ヒグマといえば、「シャンクスと強さが同等レベルの56皇殺し」なんてネットで囁かれたりしています。笑

まあ、そんなことはありえないと思いますけど。笑

ヒグマにかけられた懸賞金は800万ベリーと、今のワンピースでは雑魚扱いの額です。

  • ラスボスで出てきそう
  • 近海の主に食べられたけど、生きてそう

などの声もあるみたいですね!

本当に生きていたら、どんな立ち位置でルフィ達に影響を与えるのか楽しみです!

 

エース

マリンフォード頂上戦争で命を落とした、ルフィの最愛の兄『エース』ですね^^

そんなエースにも生存説は根強くあって、本当に生きていたらエースのファンは全員が喜びますね!

  • エースが埋葬されたシーンが無い
  • 死んだエースは偽物で本当は生きている
  • エースの遺志は悪魔の実に宿っている、だから生きている

など、様々な生存説や考察もあるようですね^^

僕的には、エースが実は死んでなかったとしたら嬉しい反面、ストーリーとしてはとても残念な展開となってしまうので、すごく複雑ですw

 

サッチ

元白ひげ海賊団4番隊長だった『サッチ』にも生存説はあります!

同じ元白ひげ海賊団の黒ひげに悪魔の実『ヤミヤミの実』がきっかけで命を奪われたとされるサッチですが…。

  • サッチと黒ひげは共謀している
  • サッチが黒幕で黒ひげは利用されている
  • ヤミヤミの力で中に閉じ込められているだけ

いろいろな生存説があって面白いですよね♪

サッチの年齢が公開されていないし、当然享年〇歳といった事も明かされてないのも気になりますよねw

生きてたとしたら、やっぱり黒ひげと何かを企んでいるのでしょうかねw

 

ヴィンスモーク・ソラ

サンジの実の母親にあたる『ソラ』にも生存説はあるんです。

  • ビッグマムの娘だった
  • 魚人島にいた人魚の名前がソラで生きている

など、生存説は絶えないし…。

サンジの父親のジャッジは、サンジも死んだ事にしてましたよね!?

母親は死んだ的な事を言ってましたが…本当なのか怪しいところです!

僕が予想している事は、ソラは人体実験の様な研究に耐え切れなくなり逃げだした!

そして海軍に保護された等の経緯から…。

海の戦士ソラという世界経済新聞の絵物語のモデルになったのかもと妄想してますw 

もしも母親が生きていたら…サンジは泣いて喜びますよね^^

 

黒炭オロチ

ワノ国編で衝撃を受けた、カイドウによるオロチ斬首!

オロチは動物系幻獣種、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)というラスボス的な能力を持つ将軍でした。

  • 八岐大蛇の首は8本なので首をはねられても生きている

など、生存説はあってどれも本当にありそうですよねw

もしもオロチが本当に死んでしまっていたなら…。

ワノ国編って綺麗に終われる気もしないので、凄く僕も気になってますw

生きてたとしたら、打倒カイドウ側に回ってくれるのかもですよね^^

 

カン十郎

そして菊の丞に討たれたカン十郎なのですが…。

黒炭家と光月家のわだかまりを残したまま死んでしまいましたね。

  • カン十郎は死んだふりをしていた
  • 菊の丞がとどめを刺さなかった

という説があります。

実はカン十郎は味方であった、という流れだと激アツなのですが…。

個人的には、あんなにあっさり死んだことに違和感を覚えちゃいますね。

 

光月おでん

ワノ国編が盛り上がる中、なんと『光月おでん』の生存説もあるんです!

光月おでんといえば、かつてゴール・D・ロジャーとラフテルに到達して世界の秘密を知った一人で有名ですよね!

カイドウの処刑によって光月おでんは死んだとされていますが…。

良く考えてみると、光月おでんの死にも疑問って多いですよね!

例えば…。

  • カイドウは海賊王に興味がない
  • カイドウの目的は世界を壊す事
  • カイドウがポーネグリフを解読できる人物を処刑してしまった違和感

この様に、カイドウが光月おでんを処刑した謎が謎を生むループなんですよね。

自称光月おでんの、カイドウの娘であるヤマトが登場しても未だに謎が多いです!

もしかすると、光月おでんは何らかの形で本当に生きているのかもしれないですね♪

 

ロックス・D・ジーベック

ゴッドバレー事件の後、姿を消したロックス海賊団船長『ロックス・D・ジーベック』ですが…

生死は不明はまま時は流れています。

ゴッドバレー事件といえば…。

ロックス海賊団VSロジャー海賊団&ガープ連合の歴史的な戦いですね!

ジーベックで気になる点と言えば…。

  • ジーベックの描写はシルエットのみ
  • 黒ひげがロックスの遺志を継いでいる
  • 黒ひげの船の名前は『サーベルオブジーベック号』
  • ガープ自身がロックスの復活が脅威と言っている
  • 海軍大将藤虎もロックス再来と発言している

この様に、黒ひげが何か知っていてジーベックが生きている可能性も!?

ジーベック率いるロックス海賊団が復活すると、これはもうワクワクとドキドキが止まりませんよねw

 

ゴール・D・ロジャー

最後にこの世の全てを手に入れた男、海賊王ゴール・D・ロジャー!

22年前に処刑されたとされるロジャーにも、生存説はあるんですよね♪

  • オレは死なない的な有名なセリフ
  • 白ひげやエースは享年何歳とされているが、ロジャーは処刑時53歳とされている
  • 尾田先生がレイリーの年齢を語るついでに、ロジャーの年齢を77歳とサラっと言う

この内容は、尾田先生が読者をワクワクさせる為のサービスでも良いと思っています。

仮に生きていたとしても、本当に死んでいたとしても…。

それはそれで夢があるし、ロジャーの遺志が声となってストーリーの最後を飾るだけでも…。

読者、視聴者は確実に嬉しいはずなので^^

 

以上、生存説があるキャラを僕なりにまとめてみました!

 

ワンピースキャラの生存率についてSNSの声は?

ワンピースで登場するキャラの生存率って高いのか、低いのか…。

そんな生存率についての声をSNSで集めてみました^^

この様に、生存率についても色々と声がある様ですね^^

やっぱり白ひげ、エースの死という場面がワンピースの一つの分岐点だった気もします!

死なないと思ってたキャラが実際死んで、その後の展開を読んでいくと…。

本当にワンピースって深い作品だなって思いますよね♪

 

まとめ

今回は、ONE PICEC(ワンピース)で死んだと思ったけど生きてたキャラ…。

生死が不明でどうなったんだろう…なんてキャラについて書いてみました^^

尾田先生死者は生き返らないと発言されていますけど、ハッキリと死が確定する定義って難しいですよねw

ハッキリと死を描く事と、死んだのかも!?と思わせるテクニックは本当に凄いと思います!

あなたの好きだったけど生死が不明ってキャラ…実はまだ生きている可能性もありますよね^^

そんな事も含めて、今後もワンピースから目が離せません!

ではこの辺で終わりにしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。