ワンピースのアプーは弱い?強さを考察してみた!

ONE PIECE(ワンピース)に登場するスクラッチメン・アプー

カイドウの部下としてワノ国編で活躍中です。

ルフィたちと同じく最悪の世代と呼ばれるルーキーたちの一人ですね!

それだけ悪名の高いアプーですが、実は意外と弱いのでは?という声が上がっているようです。

カイドウはキッドやルフィも部下に引き入れようとしていました。

彼は強い敵の心を折り、部下に迎え入れることで有名ですよね。

そんなカイドウの部下であるアプーが、本当に弱いのでしょうか?

今回はONE PIECE(ワンピース)のアプーの強さを考察してみました!

 

アプーは実は弱い?

最悪の世代の一人であるアプー。

本当に弱いという声があるのでしょうか?

まずはそういった声があるのかをまとめてみました。

 

弱そうという声は結構ありましたね。

では、アプーが弱いと言われるのはなぜなのでしょうか?

その理由を考察してみました!

 

見た目が弱そう?

多かった声として、「見た目が弱そう」というものでした。

人気のあるキャラは強いのはもちろんですが、見た目がかっこいい、かわいい感じですよね。

アプーはどちらかというと、やられ役のような見た目に見えてしまうようです。

確かに、少しファンキーな見た目はしてますね。

 

能力が判明するのが遅かった

アプーはシャボンディ諸島で既に登場していましたが、実際にしっかりとした戦いシーンが出たのは本当に最近です。

悪魔の実の能力者であり、遠隔で攻撃が出来る技を使いますね。

この能力が公表されたのが最近のため、アプーの強さが分からなかったということも大いにありそうです。

 

まとめてみると、アプーが弱そうというのは今まであまり戦いにフォーカスされていなかったことが原因という感想です。

「弱そう」の声があったのも事実ですが、実は「弱そうだったのに意外と強い」の声も多く見られたからです。

では、お次はアプーの強さについて考察してみました!

 

明らかになったアプーの強さとは!?

ワノ国編で明らかになってきているアプーの強さ。

その強さを、能力と合わせて考察してみました。

 

目に見えない攻撃

アプーの能力は音に乗せて攻撃を放てるというものです。

あのルフィの意識を、一瞬とはいえ飛ばすほどの攻撃でした。

技自体はシンプルな効果音のようなものですが、ゾロに斬撃を食らわせたことからもかなりの威力であることが分かります。

攻撃が目に見えないのでは避けようもありませんよね。

 

カイドウの部下の中で特殊な立ち位置?

アプーはジャックやクイーンのことを呼び捨てにしたり、カイドウからも一目置かれているような言動が見受けられます。

飛び六胞がクイーンやキングを呼び捨てるシーンはありましたが、どの肩書きにも所属していないアプーが呼び捨てるというのは着目すべき点かもしれません。

もしかすると一人だけ肩書きなどを持たず、カイドウの側近的ポジションにいるという可能性もありますね

間違っても弱いキャラに任せるポジションではなさそうです。

 

以上アプーの強さについて考察してみました。

アプーはキャラクター性か、明るくおちゃらけたような登場シーンが多いです。

それが逆に強さからかけ離れた印象になってしまうのかもしれませんね。

ただ、その実力は確かなものであると考えて良さそうです。

 

まとめ

さて、今回はONE PIECE(ワンピース)のアプーの強さを考察してみました。

色々と検証してみましたが、アプーが弱いキャラではなさそうというのが今回の考察です。

ワノ国編での戦いを見ることが出来なければ、確かにアプーが強いとは考えにくかったですね。

実際新世界で猪に追いかけられてましたし…。

ですが、キッドとホーキンスの二つの海賊団をカイドウへ引き渡せるほどの強さを持つキャラクターです。

よくよく考えると、弱いはずがないんですよね。

ワノ国編ではさらに登場シーンが増えるはずなので、今後もっと強さを見せてくれることを期待しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。